アラさがしより魅力探し!飲んでみなけりゃわからない!を合言葉に、おもに「日本ワイン」を飲み干しているブログです。ワインを飲むペースに、ブログを書くペースがまったく追いついていません?!(注)ワインの味わいには個人差というものがあります!
なんでもテイスティング人生。

北海道ワイナリー巡業/『醸造’s BAR the WINE CLUB』

山崎ワイナリーさんを後にして、ススキノへ帰還!

画像 175.jpg

やっぱり迫力ありますね?(^-^;)

夜ゴハンにおじゃましたのは
ススキノ駅から徒歩1分のこちらのお店!

『醸造’s BAR the WINE CLUB』
http://r.gnavi.co.jp/h230108/

ソムリエが3人、利き酒師、バーテンダーが
それぞれ1人ずつという最強の布陣です!

そしてススキノの夜景が一望できる9F!
なにより日本のワインのリストがスゴイ!

画像 174.jpg

入り口の看板の書き文字が
若干アレですけど・・・(笑)

いただいたワインは、
もちろん北海道産!

画像 162.jpg

北海道ワイン/鶴沼 ヴァイスブルグンダー/2006

画像 170.jpg

十勝ワイン/アムレンシス/2001

このアムレンシスにはびっくりでした。
山ブドウ系品種なので、良く言えば野性味あふれる感じ。

悪く言えばすっぱーい!
になりそうな品種なのですが

すっかり熟成されていて酸がおだやかで
うーうーうーま?い!

温度が上がってくると若干、
生来の酸が目立ってきますが

ちょっとしたボルドーとピノノワールの
ミックスみたいな印象。こういう味もありだなあ?。

やっぱり北海道の赤ワインは熟成させたのちに、
こうやって飲むのが正解なんだろうなーと納得しました。

サービスしていただいたのは、店長の工藤さん。

ソムリエにして「第2回世界きき酒師コンクール」の北海道代表、
焼酎アドバイザーでもあるという超プロフェッショナル!

スマイルあふれる、とても明るく楽しい方で、
いっそう食事が美味しくなりました!(^-^)

画像 172.jpg

このダンディーなスマイル!

いただいた料理は北海道食材のもの!ウマー!

画像 166.jpg

画像 163.jpg

そして・・・タジン鍋!(油を使わず蒸すヘルシーな鍋。モロッコ出身。)

画像 167.jpg

画像 171.jpg

野菜の旨みを逃さず、じんわり味わえます・・・コレいいですね!

めずらしく、柄にもなく、チーズなんてお願いしたりして。(^-^)

画像 173.jpg

いやー、美味しかったです!

おススメのお店ですので、ぜひ!(また北海道来たら寄らせていただきます?)

後日、工藤さんから、いただいたワインのラベルが、
ワイン保存シート(レコーダー?)に日付入りで張られて、

しかも温かいメッセージも添えて届きました。
こういう心配りが、さすが、プロフェッショナルですね!

ありがとうございました!(^-^)

前の記事へ | TOP | 次の記事へ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北海道ワイナリー巡業/『醸造’s BAR the WINE CLUB』

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nomihosu.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/101

飲み干したワイン一覧

(since 2009.09)

 

過去ニュース一覧

(since 2009.09)

 

ワイナリー訪問記一覧

(since 2007)

  最近のコメント