アラさがしより魅力探し!飲んでみなけりゃわからない!を合言葉に、おもに「日本ワイン」を飲み干しているブログです。ワインを飲むペースに、ブログを書くペースがまったく追いついていません?!(注)ワインの味わいには個人差というものがあります!
なんでもテイスティング人生。

パーカーさん後のジャンシスさん?

ジャンシスさんのセミナーが開催されましたね。

仕事を抜け出せず、結局行けませんでした(涙)

各方面で盛り上がったり賛否両論だったり「???」だったりしますが

参加してない何もしらない人間が言うのもアレですが、

示唆にはなることはあっても、

参考にしちゃダメなんじゃないかと思ったり。

あれだけパーカーさんに振り回されちゃった国、日本。

「日本の文化に誇りを!甲州に栄光を!」とか叫んでみても、

結局、海外のモノサシが気になって仕方ないというのは寂しいです。

(売り込みのヒントをつかみたい!というのもあるのでしょうけれど。)

確かに、シャルドネ至上主義やカベルネ至上主義は衰退していて、

その流れでロンドンのワインビジネスは

新しい産地の新ネタワインを探しているようで。

「ホラ、私、面白いワインみつけてきたわよ!どう!?」

とロンドンでは自己株価をアピールしまくりのジャンシスさん。

で、なぜ日本に来たとたんにテンションに落差???

「こんな国にもワイン飲んでる人けっこういるのね?話ききたいわけ?」

とは、まさか、まさか思ってないとは思いますが・・・

甲州の話を聞きに来たのに、

いまさら世界のワイン動向について話をされても・・・ とボヤいて

「8000円返せーーー!」と叫びたくなる気持ちも心底わかります。

このご時世、8000円って大金ですからね・・・。

その意味では、イベントとしてはグダグダだったんではないでしょうか。

裏でコメントを聞けたワイナリーには収穫があったのかもしれませんが、

もちろんそれが表に出ててきて僕たちを楽しませてくれるわけもないでしょうし。

なにより。

基本的に今回は、ジャーナリストセミナーの看板で集客した

実際には甲州のマーケティング・プロモーションですから、

その分だけ、主催者と来場者の思惑のズレが

大きく際立ってしまったのかもしれませんね。

などと、つらつら思うところもありますが、

受動的か、能動的か。

飲まれるのか、飲ませるのか。

ジャンシスさんに「飲ませる」甲州が登場する日がいつの日か。 

「笑われてるんとちゃうで。笑わせてるんや。」という

名セリフを残したテレビCMがありましたね。そういえば。

前の記事へ | TOP | 次の記事へ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パーカーさん後のジャンシスさん?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nomihosu.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/248

コメント(3)

「迫力のある」ブログですね。これからよろしくお願い致します。
リンク張らせてくださいませ。

コメントありがとうございます!

深夜に書くことが多いので、ついつい熱くなってしまいます(汗)

リンクを張ってくださるなんて、本当にうれしいです!

僕も拝見させていただきますね!(^-^)

コメントありがとうございます!

深夜に書くことが多いので、ついつい熱くなってしまいます(汗)

リンクを張ってくださるなんて、本当にうれしいです!

僕も拝見させていただきますね!(^-^)

飲み干したワイン一覧

(since 2009.09)

 

過去ニュース一覧

(since 2009.09)

 

ワイナリー訪問記一覧

(since 2007)

  最近のコメント